パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まだだ! まだ、終わらんよ!

歓送迎会、ご予約/貸切承ります。
7000種類以上のワインを飲んで選んだ
厳選グラスワインが50種以上、いつでも飲めます!!

11月17日 ボージョレ・ヌーヴォー 解禁♪

045 - 331 - 6446 まで
お気軽にお問い合わせください。

詳細は夏への扉ホームページをチェック。


ロイヤルホストが
24時間営業をやめる、とのこと。

うん、うん。
いいと思う。
24時間やっているお店もあるので
それはそれで
悪いことではないと思うんだけど
働く側が過剰に提供していく結果
働く人が疲弊していくのは
やっぱりよろしくない。

人がやらないことを
やるのが
ビジネスチャンスだとしても
違うやり方はきっとあるよね。

さてさて。

いまは落ち着いてきてますが
ちょっと前まで
野菜の価格が全般的に高くて。

改めていろんな食材の
仕入れ価格を見直しております。
野菜高くなったからといって
いきなり価格に上乗せするわけではないけど
場合によっては考えないといけないしね。

一人でやってると
そういうところが
おろそかになったりするので
ちょこちょこ原価見直しして
場合によっては
業者さん変える、とかも考えるわけですが。

で、現行のメニューを見ながら
原価確認しているうちに
そういえば、価格下げる施策って
あんまりしてないな、と。

その手の価格限界に挑戦して
長く続いてるのは
サイゼリアだと思いますが
夏への扉でも
商品と時期によっては
できるかも、ってのが
ちょっと見えてきました。

まあ、変に約束すると
お互い辛くなるので
値下げします、とかは
明言しませんが
自分の中の選択肢に出てきたのは事実。

基本ね、値下げって嫌い、というか
もともと、そんなに高くはしないようにしてるので
正直、これがベストプライスです、ってのはあるんだけど
特定の期間にフェアをする、とか
店内販促として
考えるのは悪いことではないかな、と。

何回か書いてますが
前職の社長から教わった

 執着心は施策の量

という言葉は、ずーっと頭の中にあります。

夏への扉を
どうやって、存続させるかってのは
一生のテーマで
良くも悪くも
安泰、とか
左うちわ、なんてことはないわけで。

それなりにやってきて
自信もついてはいますが
不安なこともいっぱいあるから
自分が元気でやる気のあるうちに
多くの施策を
考えて実行していかないと
なんのために独立したのか、ってことにもなるしね。

年々、自分の考える幅とか深さが
広がってる実感はあるし
それが楽しいから
続くんだろうなあ。

まあ、なんかしらやってくので
これからも見ててねー、と。

ではでは ノシ

ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook
開業までのいきさつは→物語ライティング
こども食堂的なことやってます

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

お食事のご利用でJTBトラベルポイントがたまります。
トラベルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17





11月の店休日 21日 27日(日)


横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。