パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そこにもちゃんと違いがある

歓送迎会、ご予約/貸切承ります。
7000種類以上のワインを飲んで選んだ
厳選グラスワインが50種以上、いつでも飲めます!!

10月20日 ラングドック新酒 ← いまここ
10月30日 イタリア新酒(ノヴェッロ)
11月17日 ボージョレ・ヌーヴォー

新ワイン、解禁ラッシュでーす♪

045 - 331 - 6446 まで
お気軽にお問い合わせください。

詳細は夏への扉ホームページをチェック。


先日行ったバーのショップカードに

 グルメサイトお断り!

と書いてあって。
おお、なかなかに強気だな、と
なんか頼もしくなりました。

裁判してるところとかもありますからねえ
ぐるなびとホットペッパー以外は
飲食店側はいい印象もってないだろうなあ。
ぐるなびとホットペッパーは
はっきり広告サイトですからね。
折り込み入れたり
CMやるのと一緒なので
飲食店側が使いこなす、ものですな。

さてさて。

きのうはワインの試飲会に行ってきました。
200種類弱、ぐらい呑んできました。

国産以外にも
いろんなワインを呑み比べて
さて、何を仕入れようかな、ってところですが。

年に何回かやってくれる試飲会なので
同じ銘柄でも
ヴィンテージ違いとか呑めて
結構面白いのですが
各社、ほんといろいろやってるなあ、と。

たとえば
カジュアルな価格帯のチリワイン。
ボトルで300円ぐらいから
12000円ぐらいまでの幅があって
特に低価格帯のほうが
区切りが多い。

 300円~ 600円~ 950円~ 1200円~ 1500円~ 1800円~ 2200円~

みたいな感じ。
すごいのが300円ぐらいの違いが
ちゃんとあるのね、ほんと。
どっちが好きか、とかは
好みがあるので
高ければいいってものではないと思いますが
600円のワインと950円のワインが
ちゃんと違うんですよ。
で、高いほうがなぜ高いか、も
ちょっとわかる、というか。
(すごく香りが華やか、とかね
ボトルの見た目でわかるのは当然だろうけど
味で違うんだよね。)

そういう努力を感じると
さて、これを買ったとしたら
どうお客さんに伝えるかってのが
面白くなってきます。

当然、300円で買ったワインを
300円で売ることはないから
上乗せするんだけど
造り手の意思、とか
誇り、とか
挑戦、なんてものを
うまく伝えられれば
そこで上乗せできるわけですよね。

実際、夏への扉で
300円のワイン、なんてのを
オンメニューすることは
ほぼないですけど
造り手のプライド、みたいなものは
ちゃんとお伝えしないとね。
いいワインのおかげで
夏への扉も潤うぞ、ってことだから。

ではでは ノシ

ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook
開業までのいきさつは→物語ライティング
こども食堂的なことやってます

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

お食事のご利用でJTBトラベルポイントがたまります。
トラベルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17





10月の店休日  24日 31日


横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。