パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

連続性と想像力

歓送迎会、ご予約/貸切承ります。
7000種類以上のワインを飲んで選んだ
厳選グラスワインが50種以上、いつでも飲めます!!


045 - 331 - 6446 まで
お気軽にお問い合わせください。

詳細は夏への扉ホームページをチェック。


結構ためになる
勉強の仕方を教わる。
劇的な特効薬ではないけど
(まあ、そんなのに頼っちゃだめだし)
時間はかかるけど身につく方法論。
ちょっとずつやらなきゃなあ。

さてさて。

たまーに行く定食屋さん。
たまに、なんだけど
それなりに馴染みに思ってもらえてるらしく
たまに、サービスしてもらえる。

新人のアルバイトっぽい子がいて。
いろいろと足りないし
いっぱいいっぱいなんだろうけど
熱意も薄め。
なので、ちょこちょこお客さんに文句言われちゃったり。

ああゆうのを見ると
教育である程度治せるなあ、とは思う。
飲食業は
ホールにせよキッチンにせよ
業務が連続して入れ替わっていくから
都度都度、視野を広げながら
行動しなきゃいけないから
仕事に追われちゃうと
きついし、テンパるから
面白くなくなるけど
3~4つぐらいの行動を
予測しながらやっていくと
追われにくくなるし
準備も前倒ししてるから
無双感が味わえて楽しくなってくる。

そういうOSをインストールしてあげられると
お互いに楽なんだけどなあ、と。

たとえば
居酒屋みたいなところであれば
決まった作業ルーティンというか
接客ストーリーみたいなのを教えるときに
全部連続してるから
分担もできるし、準備もできるよ、って話を
具体例で示し続けてあげれば
想像力を養わせることはできるはずなんですよね。

お客様ご来店→最初の注文を受ける→出来た料理を出す
→次の注文を受ける→出来た料理を出す(繰り返しあり)
→お会計をする→お見送り→片付け・再準備

みたいな流れはあるはずで
それぞれの作業がわかってれば
準備できますからね。
お客様ご来店、の段階で
ドリンク造る人はお通しを人数分用意できるし
キッチンなんかもよく出る冷菜の準備もできたり。
注文を受ける中でも
食事ものっぽい注文であれば
これを召し上がったら帰るかも、ってあたりで
会計を計算しておく、とか
テーブルに残る食器を
最後に注文されたものだけになるようにしておく、とかね。

あとは団体のお客さんの帰る時間が迫っていれば
洗い物がたくさん来るだろうから
下げ膳できるスペースを用意しておく、とかとか。

慣れるとこんなのは
脊髄反射でできるんだけど
最初はA→B→C→B→C→B→D、的なことを
チュートリアルとして
こつこつ経験できるよう
デザインすると
あとあと、ほんとーに楽な店長になれますからね。
ほら、導入部分がやさしいゲームって
続くじゃないですか。

一人でやるようになって
そこそこ長くなってますけど
まだ、大所帯の店長やれるかもなー。
店長塾、みたいなのはできますね。

ではでは ノシ

ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook
開業までのいきさつは→物語ライティング
こども食堂的なことやってます

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

お食事のご利用でJTBトラベルポイントがたまります。
トラベルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17





8月の店休日  29日


横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。