パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お金の入手方法を調べよう

歓送迎会、ご予約/貸切承ります。
6500種類以上のワインを飲んで選んだ
厳選グラスワインが50種以上、いつでも飲めます!!


045 - 331 - 6446 まで
お気軽にお問い合わせください。

詳細は夏への扉ホームページをチェック。


藤田和日郎が新連載

 双亡亭壊すべし

を始めたので
週刊サンデー買いましたよ。

しみじみ自分がサンデー派なことを実感。

さてさて。

どの規模の飲食店をやるにも
1000万円ぐらい必要、ってのは
都度都度書いてますが
じゃあ、その1000万円をどう準備するのか、と。
ここがまあ、最初のハードルなのかなあとも思います。
自分もそうでしたけど
お金ってどうやって借りるの?ってのがありますからね。
家とか車はローンが有名だから
解るけど。

いろいろほかのお店の人に聴いても
結構助成の仕組みがあることを
みなさん知らなかったりします。

創業時が一番やりやすいけど
市、とか、県とかで
創業についての助成がいろいろあります。
雇用する人員が多いかどうか、とか
あとは経営者が女性だったら、とか
結構いろいろあるんですよね。
そういうのを専門に請け負ってる会社もあったりしますし。

こういうのを複数重ねたり、とかも
やれなくもないから
知識って大事。
こういう仕組みでお金かりると
金利が2.5%。とかだったりしますからね。
まあ、勧めないけど
いわゆるビジネスローン、とかだと
すぐ貸してくれるかもだけど
金利13%、とかだもんねえ。

たとえば100万円借りて
5年で返すとしても
金利2.5%で借りられれば
月々2万円弱ぐらいの返済で
利息として払う分も8万円ぐらいだと
もしこれが、13.5%なんてのだと
月々3万円ぐらい返さないとだめで
利息分で45万円とかだからね。

調べないとわからないし
そこそこ面倒だけど
必ず有利というか、うまくいけるための仕組みは
いろいろあるから
勉強しておくことは超重要。
もしくは、そういう人脈を作っておく、とかね。
 
ではでは ノシ

ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook
開業までのいきさつは→物語ライティング

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

お食事のご利用でJTBトラベルポイントがたまります。
トラベルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17





3月の店休日  31日(木)


横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。