パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

意思をもって聴かない

歓送迎会、ご予約/貸切承ります。
6000種類以上のワインを飲んで選んだ
厳選グラスワインが50種以上、いつでも飲めます!!


グランヴァン、多種あります!
とうぜん、バイ・ザ・グラス!!

045 - 331 - 6446 まで
お気軽にお問い合わせください。

詳細は夏への扉ホームページをチェック。


世の中の娯楽
(もう、ほんとあらゆる娯楽ね)
というのは
どうにかして沼に落とそうと
手ぐすね引いているわけで。

最近、知り合いが
ここへきてとあるアイドルにはまったりしてて
驚かなかったけどなるほどねー、と
思っていたら
自分もまさかまさかの展開になっています。

snow halationは
ホント、超名曲だな。

さてさて。

JR東日本東海道線の運転手が
運転中に脱水症状になって
ダイヤが遅くなった、ってニュースがありましたが
運転手さんが水呑んでたら
クレームつける人がいたことが
遠因だったみたい。

こういうの見てると
クレームって全部対応しちゃだめ、と
思っています。
まあ、デリケートな話なんで
全部スルー、というわけじゃないですけど
なんにせよ商売やる側とお客さんと両方のコンセンサスとして

 お客様は神様じゃない

ということを
強く思わないといけないなあ、と。

クレームというか意見を出したいお客様は
商売の規模や内容によらず
いらっしゃると思うし
商売をする側が傾聴する姿勢は大事だけど
お客様にただ従うってのは
むしろ、やっちゃだめ、という。

たとえば、金額をまけてくれ、とかね。
初めてのお客様でも
1000回来ていただいてる方でも
適正な利益を得るために価格を設定しているのだから
そこを曲げるのは実は
全部に対して不誠実になっちゃう。
(自分に対してもね
適正な利益は存続のための必須条件だから)

コンテンツを提供している側は
安易な方法でお客さんの意見を汲むのではなく
誠実に自分のコンテンを精査していくことで
お客様の期待を超える、ってのが
正攻法かな、たぶん。

スティーブ・ジョブス的ですけど。

ではでは ノシ

ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook
開業までのいきさつは→物語ライティング

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

お食事のご利用でJTBトラベルポイントがたまります。
トラベルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17





月曜 定休です

横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。