パスタ & バー 夏への扉

保土ヶ谷西口徒歩3分!!グラスワインが50種以上!お箸で食べるパスタも20種以上!そんなお店のマスターが毎日(ほぼ)書いてます。^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

”やりたいことと出来ることは必ずしも別じゃない”

TBSのドラマ「DOOR TO DOOR」を見ました。

アメリカでの実話をもとにしていて
脳性まひを抱えながらトップセールスマンとなった人の話でした。

主演の二宮和也に興味があったので
見たのですが、非常にいいドラマでした。
障害者に対する現実も踏まえて、変に美化していないところが
よかったと思います。
世界一涙腺が弱い、といわれちゃう私は、当然のように号泣してましたが。


このドラマの中で、主人公、倉沢英雄を支えるのは
樋口可南子演じるお母さん。
早くに亡くなったお父さんが語っていた言葉で
英雄に力を与えます。
英雄も、その言葉を父からの言葉、として
ノートに書き留めて励みにしています。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

まずは真似てみよう

3月27日の日経MJにサイゼリヤの方針がでてましたね。
生産性を3割向上して(人時売上で6000円を目指すとのこと、結構きついような‥)
利益を出して、今後のM&A戦略の原資にしていく、とのことです。

どんな業種でもそうですが、ある作業を繰り返す=ルーティン・ワークに
なってしまう部分があります。
ルーティン・ワークが多いとモチベーションさがったりもしますが
逆にいえば、頻度の高い作業ですから
改善の効果が高いので、ルーティン・ワークの
変わり具合(進化の様子)を楽しめるようになると
モチベーションがあがったりするんですけどね。

以前は4人でやってた作業が3人でできるようになった!

とかで、すごく喜んでみたり。
(やはり、Mっ気がないと地味な改善ってできないですかねー、ついてきてねー)

つづきを表示

PageTop

野球漫画みたいでしたね^^

WBCでのイチローはすごかったですねー。

仕事をしながら、ちょっとだけみるつもりだったんですが
運よく9回の裏、韓国が同点に追いついて延長になるあたりから
見られました。
いや、すごい。
あの状態で打っちゃうんだもんなー。
正統派野球漫画の最終回みたいでしたね。

特に野球に興味のない私でも見ちゃいました。

つづきを表示

PageTop

”家一軒分ぐらい食べてます”

ここ最近は極力、時間を作って、いろんなものを読むようにしています。
いざ、組織を離れて独立してみると
いままでの勉強量では足りないんだなあと痛感したりもしているので。

で。
そう思ってみてみると勉強できるものは非常に多い。
インプットをしっかりまとめておくのも肝要ですが。

先日読んだ、中村勝宏さんのインタビューが面白かったです。

つづきを表示

PageTop

細かいことの積み重ね

原田隆史さん、という方がいるんですが。
もともとは中学校の先生をされていて
荒れた中学校と地域を再生させたことからカリスマ教師と呼ばれていたそうです。
プロフィールはこちら

プロフィールにもありますが
生徒とその家族の生活指導をきちんと行うことで
立て直しをされてきたそうです。
個々人と向き合うことで成果を出されてきたわけです。
原田隆史さんの著作にくわしいのですが、「スクール・ウォーズ」世代にはいろんな意味ではまります。

私も店長になり始めのころに、原田さんの著作を読んで
方法論を実践したところ、それまでの副店長時代とは確実に違う組織に
なりました。
なので、その後も組織作りの通奏低音になってます。

つづきを表示

PageTop

”頭のフェイント” ~ランディ・パウシュ 「最後の授業」



 
 昨年の6月出版ですからね
タイムリーな本ではないのですが、非常にいい本でした。

先日、講義のDVDも遅ればせながらですが
見て感動しました。

余命が数カ月しかないなかで
本当の意味での「最後の講義」をするってのが
まずすごいんですが。
ひたすらあきらめなかった男の記録でもあるんですよね。

やっぱり、教授とかになる人ですから
論理的に話しているのはまあ、当たり前なんですが
家族を大事にしていたり、感謝の気持ちを忘れなかったり
一流の人ってそうなるなぁ、って感じがでてます。

動画も貼っておきますが
講義の中で、奥さんへの誕生日をお祝いするあたりは
思わずもらい泣き。






つづきを表示

PageTop

袋もってったほうがいいですね

先週、東京ビッグサイトで行われていた
HCJ2009に行ってきました。

個人的には食材目当てでいってきたんですが
食材よりは、機器の展示が多かったようです。

合羽橋に行った時も、思ったんですが
ああゆう展示会は、なぜか楽しくなって
わくわくしてきますね。
男の子だからかな?

いろいろありましたが
面白かったのはこれ。

top_pic2.jpg


株式会社ベルナールさんの食器洗浄機。
HPには動画がでているので
イメージがつかめるかと思います。

飲食店向けの洗浄機はある程度の規模がないと
設置できないほか、費用対効果も望めないんですが
この規模なら家庭でも設置できますし
単純に工数削減が見えますから
生産性の向上にはつながりそうです。
グラス専用においてもよさそうな感じでした。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。